眼圧計

眼圧計です。

眼圧が上がってしまう緑内障や、逆に下がってしまう目の奥の炎症
(前部ぶどう膜炎)などの診療の補佐に使用します。

目に麻酔をかけて(目薬をさすだけです。)
上の画面でいうと左側の水色の部分を
軽く黒目の部分に何度か触れさせるだけで測定できます。